バンコクにある日本語の通じるデンタルクリニック, 日本語の通じるクリニック, 日本語の歯科医, バンコクの日本人歯科医

homelinksite map
当院の紹介 治療内容 歯科医 設備 お問い合わせ
  ホーム >> 審美歯科 >> ポーセレン・ベニア
ポーセレン・ベニア (ラミネート・ベニア)


ポーセレン・ベニアとは、歯の表面に接着するポーセレンの薄いラミネートのことです。この方法では、エナメル質を全部削り取ってしまうのではなく、表面を薄く均一に削るので、非常に繊細なテクニックが必要とされます。しかし、エナメル質を保護し、歯髄を守り、同時に美しい歯の色やかたちを回復することができます。

前歯の形や色を改善したい時、その状態がかなり深刻な場合は、プラスチック(レジン修復)やホワイトニングでは、満足する結果が得られません。このような場合に、薄く貝殻状に焼いたポーセレンを前歯の表面に貼り付けるポーセレン・ベニアが用いられます。

この方法では、歯の損失は最小限で済むので、比較的負担の少ない治療法であると言えるでしょう。

ポーセレン・ベニアのメリット
  • 劇的に、かつ美しく自然
  • 自信回復(自信を持って笑うことができるようになります)
  • 削る部分が最小限で済む
  • 来院回数が少なく済む
  • 耐食性にすぐれ、摩耗にも強い
ポーセレン・ベニア


ポーセレン・ベニア治療の流れ

1. 来院1回目
  • 歯を削る
  • ポーセレン・ベニアを接着するために、歯の表面を0.5 〜0.75 ミリ削る
  • 歯形を取る
  • 仮のベニアを接着
    最終的に接着するベニア(ポーセレン・シェル)ができるまで、約2週間程度かかる
2. 来院2回目
  • 仮のベニアを外し、最終的なベニアを接着
3. 来院3回目
  • 最終調整など
ポーセレン・ベニア - 術前 ・ 術後

次のページヘ 1 l 2 ページトップヘ
 
  価格&期間  
プロモーション
ブライト・スマイル
ズーム!
ザイゴマインプラント
teeth-in-an-hour
All-on-4™
NobelGuide™
SLActive
インプラント
Procera®
インビザライン歯列矯正
舌側の歯列矯正
STB ブラケット
DAMON™ ブラケット
審美歯科
クラウン
ベニア
ブリッジ
CTスキャン
Copyright© 2007 バンコク・デンタル・ホスピタル Bangkok Dental Hospital Co.,Ltd. All Rights Reserved. Tel : (+) 66 2382 0044
e-mail : dentist@bangkokdentalhospital.com